新築・住宅購入・リフォームに適応されます

2020年12月15日以降に工事請負契約または不動産売買契約が行われた以下の四つがポイント発行の対象です。なお、申請者となれるのは、工事発注者(請負)または購入者(売買)本人です。

現在、新築や住宅購入、リフォームをお考えの方は、是非ご利用ください。

新築住宅の建築・購入

  • 契約時に建築1年以内、第三者が未入居の住宅
  • 一定の省エネ性能を満たす
  • 購入者等が自ら居住(1人1回)
  • 30万~100万ポイントを発行 等

リフォーム工事

  • 工事の内容に応じてポイント発行
  • 最低5万ポイント以上の工事
  • 賃貸住宅へのリフォームも可
  • 1,000万円(税込)以上は工事完了前の申請も可
  • 上限内で同一住宅でも複数回の申請可 等

既存住宅の購入

  • 2019年12月14日以前に建築された住宅
  • 売買代金が100万円(税込)以上
  • 購入者が自ら居住(1人1回)
  • 申請は入居後(完了前申請不可)
  • 15万~45万ポイントを発行
  • 同一住宅は1回まで
    (購入前の第三者ポイント発行を含む)  等

賃貸住宅の建築

  • 全戸がトップランナー基準で床面積が40㎡以上
  • 棟単位で申請
  • 戸建住宅や店舗等の併用住宅は不可
  • ポイント利用は追加工事のみ
    (2022年1月15日までの完了報告が必須)

詳しくは、右ボタンよりグリーン住宅ポイント制度ホームページをご覧ください。